松本雄大が知って良かったハードウェアウォレットの存在

取引所に自分の仮想通貨を預けたままにしておくと盗難などによる消失のリスクがあるということで、ウォレットに仮想通貨を移しておいたほうがいいということは、私、松本雄大以外にも、まだ投資をはじめていない方でもご存知の方は多いでしょう。ウォレットといってもさまざまなタイプのものがありますが、ハードウェアウォレットに出会えて良かったと思っています。

ハードウェアウォレットはUSBでパソコンにつないで、ブラウザからウォレットを使うことができるものです。買うためにお金がかかったり、破損や紛失したりするリスクはありますが、パソコンの悪意あるプログラムへの感染に対して強く、オフラインで管理を行なうことができるため、クラッキングに強いこと、取引所が閉鎖してしまっても影響を受けることがない点といったように、セキュリティが堅牢であることがメリットとしてあります。また、このような特徴があることからハードウェアウォレットはもっとも安全なウォレットのひとつとして推す上級の投資家も多いです。

https://www.rugby-japan.jp/schedule/player/234115/