メディカルサポートローンは医療、介護系の企業様におススメ

介護施設、クリニック、病院の運営に携わるお客様におススメしたいのが日本保証のメディカルサポートローンです。
融資の対象は介護給付費、診療報酬債権、調剤報酬債権になります。
融資額は診療報酬月額の2~3倍が目安とされていて、日本保証のメディカルサポートローンの場合100万から1億円です。
実質年率は9.0%~15.0%、支払いは月1回で支払い期間、回数は担保にした対象により違いますが1~24ヵ月(1ヵ月~2年)、1~24回となります。
支払期間、回数は審査時更新することができます。

メディカルサポートローンで必要な書類は本人確認書類、決算等事業に関する資料、各種納税証明書、印鑑証明、実印などですが、メディカルサポートローンは必要書類が多く、担保にする対象により用意する書類も違ってくるので、必要書類の詳細は日本保証の担当まで問い合わせしましょう。
会社の運営資金、医療機器や介護送迎車の購入資金など病院や介護施設の運営は、他の業種よりも経費が必要な業種に入るのではないでしょうか。
必要な資金が発生してお困りの場合は、ぜひ日本保証のメディカルサポートローンなど医療介護系の企業を対象にしたローンを参考にしてください。
きっと役に立つはずです